ここにメルマガについて気になることが21個書かれています。
この項目を見てあなたはいくつ当てはまりますか。チェックしてみてください。


      メルマガを書くのはこれからだ
      メルマガを発行したことがあるが今は出していない
      メルマガの文章の書き方がよく分からない
      メルマガの構成なんて気にしたことがない
      メルマガを書くネタがすぐ無くなる
      メルマガメルマガの発行頻度は月に1〜2回だ
      メルマガではアフィリリンク入りの商材の紹介ばかりだ
      メルマガ本文のどのURLがクリックされたか分からない
      メルマガを1通出すのに1日かかってしまう
      メルマガの読者が集まらない
      メルマガ読者さんからの問い合わせメールがなかなか来ない
      メルマガ用のメールアドレスは沢山あるが代理登録はしていない
      メルマガに発行者名など何も出していない
      メルマガに関する法律なんて気にもしていない
      メルマガで紹介する商品の見つけ方が分からない
      メルマガを店舗に活用したいがその方法がよく分からない
      メルマガの何にお金がかかるのか知らない
      メルマガを出すためのマインドなんて必要ない
      メルマガを書くには海外のコピーライティングのテクニックがいる
      メルマガを開封してもらうためのやり方が分からない
      そもそもメルマガを書くことが嫌いだ



全て目を通していただきましたか?
あなたはいくつ位当てはまる項目がありましたか?

当てはまるものがひとつもなければ、ここから先は読まなくても大丈夫です。
どうぞこのままページを閉じて、メルマガ発行の上級ステップへとお進みください。

でも、もしひとつでも当てはまるものがあるようでしたら、あなたにとって何か足らないことがあるのかもしれません。続けてこの先を読み進めながら確認してみてください。

もし10個以上当てはまるものがあったら少し深刻かもしれません。
外部をシャットアウトし集中して、ここから先を読み進めていってください。


ここから先を読む事で、あなたがこれから先メルマガを使って稼いでいくために「メルマガを使うにはどんな準備が必要で、どんなことが出来るのか」そのヒントが見つかるはずです。

あなたが10個以上当てはまっていたとしたら、王道教材などまだ手にいれてないのかもしれません。実は、持っていなければ先程の項目は何のことかよく分からないはずです。
その場合は一から始めればいいだけですので、特に何も心配はいりません。
このままページを読み進めていってください。


でも、もし「日●や夢●タ、●の巻、ア●リミ」などの王道教材を持っているにもかかわらず、10個以上当てはまっているとしたら、残念ですがメルマガを出すために何が必要なのかの基本が分かっていないことになります。

あなたは、いろいろなことを知りたくて、多くのアフィリエイターさんが勧めていた評判が良い王道教材を購入された訳ですから、本当はメルマガの必要性は十分わかっているのではないでしょうか。
手にされた教材は王道らしく、メルマガやブログ、無料レポート、マインドなども一通りきちんと説明されていて、すごく役立つ教材だと納得しているはずです。
分からないところがあればフォーラムやメールサポートなどを使って解決できるようになっていたのではないでしょうか。

そしてあなたもあなたなりに解決しようとして一生懸命頑張った!

でも一番やりたかったはずのメルマガが創刊できないままで、あの時の願いだった
「自分のメルマガを出して読者さんに色んなことを伝えていきたい」
という、あの時のあの気持はどこへいってしまんだろう?

「まぐまぐの審査に通らない。かと言って独自配信するだけの余裕もない」


「やっぱり自分にはメルマガは無理だったんだ」
「いや、そうじゃなくてメルマガは自分に向いてなかったんだ!」
「いや!買った教材が合わなかっただけなんだ! きっとそうにちがいない!」

そんな言い訳をして誰かにすがりたい気持ちもよく分かりますが、
果たしてそれで解決できますか?
あなたは分かっているはずです。全て続かなかった自分のせいだということを。

「誰かにすがれば何とかなる」なんて思ってみたものの、結局メルマガも出せないまま
「なんて情けない人間なんだ」と落ち込んでしまって・・・

追い打ちをかけるように、稼いでいる人からこう言われた経験はないですか。

「積極的にいかなきゃ!」   ・・・ 気持ちはあります!
「指示を待っててもねぇ〜」  ・・・ 何をどうしたらいいんですか?<
「聞けばいいじゃないですか!」  ・・・ 誰に聞けばいいんですか?





本当に稼げている人って、全体の数%って言うじゃないですか。
つまり、残りの90%以上の人はなかなか稼げていないってことになります。
ただ、90%の中も、全く0円の人もいれば、数千円は成果の出ている人もいます。

あなたはどちらでしょうか?
もったいないのは、どこかでつまずいてしまって好きなメルマガを諦めてしまうことです。

メルマガを出したいと思って王道教材を購入したのに、その中でメルマガを出すために知りたいことを見つけきれず、やるべきことも分からず、どんな作業をどんな順番で進めていけばいいのかが見えなくて、その結果、「あの教材では上手くいかなっかった」という結論で自分を納得させて、また他の教材を買ってしまい情報コレクターになってしまう。

でももう一度良く考えてみて下さい。

本当はあなたが知りたいことが、きちんと説明されている教材がなかっただけじゃないですか?

あなたは、インフォトップなどのASPでも調べたんだと思いますが、アフィリエイターさんのメルマガやブログを読んでも、メルマガに特化した教材を見つけることが出来なかっただけ。

ひょっとしたら、ただそれだけのことじゃないんですか?

それとも、メルマガは創刊したけれど、その後何をどうしたら良いか分からないとか、メルマガらしきものは出してても、内容は読者さんの反応なんて考えていないし、メルマガの活用の仕方も、本当はどうしていいか分からない。

結局「メルマガって何なの?」と疑問を抱えたまま先に進むことができないだけ・・・・。
そんな人に聞いてみるとこんな答えが返ってきます。

1.初心者でもメルマガアフィリエイトが始められるという教材を手にしました。
   王道商材でそれは学びました。
   それは確かに間違いじゃなかったです。

2.王道商材に従ってメルマガを書いてみました。
   書いたメルマガを誰かがチェックしてくれると思ってたんですが、結局誰もチェックして
   くれませんでした。きっと、ある程度のレベルじゃないと添削する価値もなかったんでしょう。

3.王道商材を手にしてメルマガ配信までこぎつけた。
   でも、書き方や法律の解釈、文章を書く上でのルールや注意点が
   未だによく分かりません。

4.王道商材を見返してみても書かれてなかったし・・・。
   実践してみて初めてぶつかった問題を解決するために、ページをめくってみたんですが、
   詳しいノウハウはどこにあるのか見つけきれませんでした。
   やっぱりフォーラムなどで聞くかネットで調べるしかありませんでした。


「 私 」  誰かに聞くことはできなかったんですか?
「あなた」  臆病だし、それが出来るくらいなら最初からこんなに悩まなくても良かったのかも
       しれないです。正直メルマガでなんでこんなに苦しまないといけないんでしょう。

「 私 」  でも、実はあなたの本音の部分もあるんじゃないですか?
「あなた」  そうなんです!実はほんのちょっとだけでも教えて貰えたら・・・
       ほんの少しだけでもヒントでもあれば解決できそうなのは分かってるんです。


やっぱりあなたは、
そのほんちょっとしたことを解決する方法を知りたいだけなんですよね。

でもあなたのまわりにいる人はメルマガのことをよく分かっていないから、
 「 メルマガなんて、文章書いて送信ボタン押すぐらいでしょ? 簡単なことじゃない 」


言いたいやつには言わせておきましょう^^

メルマガのために文章を書くということは、本当はすごいことなんだということを、その人は
一生知らずに過ごすだけですから。

メルマガを選んだあなたは「やってよかった!」と思うと同時に、メルマガの魅力を知らない
そういった人に逆に教えてあげたくなるかもしれませんが、今はまだ人のことはどうでもいいです!

それよりもあなた自身は、

 ■ 何のためにメルマガを書くのですか?
 ■ メルマガを書いてどうしたいのですか?
 ■ いったいこの先どうなりたいのですか?


そして知りたいことといえば、「メルマガアフィリで稼ぐためには何が必要か?」を知って実際に取り組み、「 最終目標は稼ぐこと 」

これを忘れないようにするためにも「たかがメルマガ。出せば良い」というレベルの低いものではなくて、「読者さんに伝わる効果的な配信手段・配信方法・配信スケジュール」ということも考えて実践していかないといけません。

その一方で「メルマガを書く」ということは、「文章を使って人に何かを伝えるという、とても魅力的なスキルが身に付く」ということも言えるんです。

メルマガを書くスキルとは「コピーライティングのスキルも身に付く」ことと
同じだと考えても間違いではないです。


ここで「コピーライティング」と聞いただけでびびる必要はなにもありません。
コピーライターに対するこんな誤解があります。

    ■ 文章が上手に書ける天才
    ■ クリエイティブで特殊な集団
    ■ 普通の感覚では出来ないスキル
    ■ 何でもコピーを作り出せる頭の切れる人

オールマイティの人もいるとは思いますが、ほとんどは広告・POP・ポスターなど、あるジャンルに特化して力を発揮している人がほとんどです。

つまり、今メルマガを通して「書く」というスキルが身に付けば、あなたも「ネットビジネスに特化したコピーライターになれるかもしれない」ということなんです。

また、メルマガだけじゃなくて、ブログでも、PPC広告でも、コンテンツマッチやアドセンスでも、オフラインビジネスでの販売戦略にも応用出来るすごいスキルです。

せっかくあなたが、メルマガアフィリエイターを目指し、活躍するのであれば、コピーライターも夢ではなく、現実のものになるかも知れません!

このメルマガの教材ではこうした「書くことの大切さ」も学べます。そして、


メルマガを出すことは楽しいことなんです。



メルマガを書く作業が苦痛だと思ってしまうと、ネタも見つからないし文章も浮かんできませんし、なにより、読者さんに楽しい文章を届けることができません

逆に「 本当に楽しい♪ 」と思えると、キーボードを打つ手が2本では足らない位、伝えたいこと・書きたいことが次々にあふれてきます。

メルマガを書いて、読者さんに読んで貰うということは、「わくわくして本当に楽しいんです♪」

なのになぜ「苦痛」だと思ってしまうのでしょうか?
その理由は、メルマガの本当の魅力をまだ分かっていないからかもしれません。

テクニックや知識だけが先行してしまって、「肝心の読者さんにあなたからのメッセージが伝わらない」から、読者さんはあなたについていけないんです。

あなたは、
気持ちのこもっていない手紙を受け取って嬉しいですか?
一方的な売り込みの情報だけを貰って何か得しますか?




もうあなたは「そうじゃない」ということは知っているのかも知れません。
ただ知っていてもそれをどうしたら良いかが分からないし、どこが悪くて何がいけないのか、どこを直せばいいのか、肝心のそうしたことが分からない。だから深い悩みを抱えてしまっているのかもしれません。


ではあらためてあなたが本当に願っていたように、「笑顔で楽しくメルマガが書けるようになる」にはどうしたらいいのでしょうか?それを少し説明します。

まず「言葉には魂が宿る=言霊(ことだま)=」という響きを聞いたことはないでしょうか?

あなたが「楽しい」という気持ちで書いたメルマガは、読んだ読者さんも「楽しく」させてくれるはずです。そうした文章は読んでいても何故か^^嬉しい気持ちにさせてくれます。


でも普通に、メルマガを出そうとしたらあんなことも知らないといけないし、本文の書き方なんかもメルマガにあった書き方みたいなものがあって、簡単に考えすぎてしまって取り返しの付かないことになっていた、ということも少なくないようです。

メルマガを出すために必要なこととして、例えば「どこかのスタンドに登録しましょう」とか、「審査に通る方法はこうですよ」とか「このツールも必要ですよ」そういったことを説明してくれている教材やレポートは本当にたくさんあります。

でも「メルマガそのものを『書く』ということが一体どういうことなのか?」という「心構え(マインド)」から教えてくれる教材というのは、残念ですがほとんど見つかりません。

メルマガを通してあなたの読者さんに、教材などの商品を購入して貰いたいと思うと、やはり「それなりの準備や、ルール・マナー・法律」など知っておくべきことがたくさんあるということを詳しく教えてくれる教材もほとんど見つかりません。

「メルマガを出す」とか「メルマガを出しましょう」とか、口で言うのは簡単です。
ですが、実に多くの「やらなければならないこと」をまとめて教えてくれる教材はありません。

あなたはメルマガについて、どれ位「やならければならないことある」かご存じですか?

おそらく大半のメルマガアフィリエイターさんも、行き当たりばったりでこなしながら「 あんなこともこんなことも、あれもこれもやらなければ 」と言いながら経験の中で克服して来ているはずです。

正直に言いますが、実は私も同じ道を歩いてきました。

つまづくたびに教材も購入しましたし、メルマガと名の付いたレポートもたくさん読みました。
有名な人のメルマガも読みましたし、時間をかけて検索しましたし、そこまでしてもばらばらにしか見つけられませんでした。

結局始めての人でも全体が分かるような教材には出会えませんでした。

そして探しながら、
「メルマガを使ってアフィリをしたいんだけど最初は何から始めたらいいんだろう?」
「ブログとの連動を書かれている教材だとブログを先に作らなくちゃいけないし、
でも、ブログの作り方を時間をかけて勉強するより先にメルマガを出したい」


そんな希望に合う教材やレポートは、なかなかないんだとつくづく感じてしまいました。



そして、そんな悩みを持った人が成果を出すためにこのように思いました。
「ほんのちょっとしたアドバイスや、ほんの少しだけ方向性を示してあげられれば
案外スムーズに作業も進めていくことが出来るのになぁ」


あなたは「本当にたったのそれだけのことで上手くいくのか?」と、信じてくれないかもしれませんが、実際にはそんなもんです

そうであれば私が今まで調べるために使った長い時間と、その結果身に付いた経験でも、「これからメルマガを出そうと思っている人のお役に立てるのではないか?」と考えてスタートしたのが 「全12回のメール講座」であり、すでに100名以上の方にご登録いただき、受講していただきました。

このメール講座はメルマガを出していくために必要なことをお教えしている訳ですが、メールで伝えていくには、1回ずつの文章の量や何日で何回配信するのかなど、どうあがいても限界があるという問題に直面しました。

さらにメール講座ですと、どうしても「 一過性 」なってしまうため、どんなコンテンツも読者さんの手元に残してもらうことは難しいなと感じました。

「忙しい中、せっかく時間を取ってメール講座に参加して貰ったのに、時間が過ぎてしまうだけで学ぼうという気持ちが消えていってしまうのを避ける方法はないだろうか?」
「そういった心配がない形で届けられる方法はないものか?」 と考えた結果、

手元に残せる形といえば・・・
PDF形式の教材として届けることが一番確実ではないだろうか?


という結論に辿り着きました。

王道商材の中では伝え切れなかったこと。
断片的にかき集めることは出来ても、ひとつにまとめられなかったこと。




それがメルマガ教材『道標(みちしるべ)』


メルマガに関心があり、メルマガを創刊し、メルマガを配信し続け、さらにメルマガで稼ぐために必要な最低限の知識は、この『 道標(みちしるべ) 』で不足することなく揃えることができます。




つまり!


あなたがこれからメルマガを出していこうとしている人でも、ようやく、メルマガを出し始めたばかりの人でも、すでにメルマガを出していて、さらに稼ぐことを意識し始めた人にまで、この『道標』は、あなたに必要なことを用意しています。

あなたが最初のところで、悩んで頭を抱えるような時間を大幅に減らし、実践するためにメルマガを書くための時間を大幅に増やすことができるようになります。

まさに!

「たかがメルマガにそこまで書くか?」
「そこまで伝えることがあったのか!」

という目からうろこの600ページです。




そして、あなたが一番頼りにしていた王道教材では教えてくれなかったメルマガの極意も『道標(みちしるべ)』の中でしっかりとお教えしています!

すでに王道商材を持っているけれどメルマガのところでつまずいている人。
あなたが立ち止まっている場所がメルマガのところであれば、そんなあなたにこそ『道標(みちしるべ)』がお役に立ちます。

なぜそう言い切れるのかといいますと、

それは、王道商材の中で、メルマガのためだけに600ページも割いている教材は他にはありませんし、きちんと伝えたくても600ページも使ってメルマガのことを詳しく伝えることができないでいると思います。

でも、それは仕方がないんです。
王道と呼ばれる教材の役目はメルマガだけじゃないからなんです。

他にもブログ作り方や無料レポートの作り方、場合によってはサーバの借り方やドメインの取り方までに伝えていかなければならないんですね。
つまり「メルマガのためだけにページを割く」ということが無理だったんです。



  


王道商材を持っているのに、メルマガでつまずいているあなたへ。
王道を生かすためにもこの教材であなたの「未来」を切り開いてください。


そして、これからメルマガを始めるあなたへ。
この教材自身があなたの『道標(みちしるべ)』になります!




ここまで、このページを読み進めてきていただいてありがとうございます。
気が付けばご挨拶がまだでした。あらためて自己紹介をさせていただきます。


『道標(みちしるべ)』をお届けしますのは、

HN^^のんきこと松元です。



2009年6月頃からアフィリエイトに興味を持ち始め、同じ年の12月頃から本格的にメルマガを軸としたアフィリエイト活動を行い、並行してこのメルマガ教材『道標(みちしるべ)』メルマガライティング教材「標〜SHIRUBE〜」を販売し、メルマガ発行をベースとした情報ビジネスコンサルティングとして「メルマガマスター教室」を主宰しています。

それまでサイトアフィリ・楽天アフィリ・物販・アドセンス・ドロップシッピングなどと、量産系のアフィリエイトをやっていましたが思ったほど成果が上がらずにいました。ですがお金も時間も使ってきたので、何とか成果を出そうと頑張ってみましたが、最後は次のように割り切るしかありませんでした。

  「できないものはできない」
  「合わないものは合わない」


そしてそう割り切った結果の答えは実に簡単で単純でした。
「自分が楽しくないことをやり続けなければならないジャンルを選んでしまった」
「自分が楽しくないことを続ける辛さは、自分が一番よく分かっているはずなのに、魅力的なレターに引き寄せられて安易な道を選んでしまったから」

そんな迷走を繰り返した結果、たどり着いたネットで続けられるビジネス、
それが「メールマガジン」を使った情報ビジネスでした。


■ メールマガジン + 情報ビジネス ■


でもメルマガを出し始めた最初のうちは「誰かのためになる記事」から書き始めたのですが、メルマガで稼ぐことを意識し始めた頃から、悩みが少しづつ深くなっていきました。

その悩みというのは、多くの人がぶつかる壁。「読者増」であり「情報の伝え方」、「配信の仕組み」などメルマガでアフィリエイトをしていくためには、どうしても超えていかないといけない壁だったんです。

やるしかない私は、メルマガについて改めて徹底的に調べることを始めました。
教材を購入し無料レポーもたくさん読み、いろんなメルマガも購読し、セールスレターやブログなども細かくチェックしながら、とにかくメルマガに関する情報を集めていきました。

そうやって集まった情報でしたが、これをやっても悩みを解決することはできませんでした。


「メルマガを出す」

この【たった7文字】に含まれているやることの多さ。



「その悩みを解決してくれるものは本当にないのか」
「メルマガを出すためにトータルして説明してある教材はないのか」

さらに探し始めました。ですが、残念ですが、やはり見つかりませんでした。



どの教材も隅々まで見ると必要なことは書いてあるんです。
でも、それを理解するための説明がどうしても自分には足らなかったんです。
すると、どうしても調べる為に時間がかかります。
そういった時間がいやになって、メルマガを辞めていく人も少なくないようです。




メルマガを出したいけれど、出せない悩みを解決できず、そのままメルマガの発行を断念していく気持ちも、痛いほど分かりました。




幸い私はメルマガについてのアドバイスを貰える環境に出会うことができ、メルマガの書き方などを情報として、メールマガジンで伝えられるようになりました。

その結果、
私がメルマガを始めてから3年以上続けている経験とメルマガに関する情報を、集めて学んだスキルを役に立ててもらいたいという思いを教材という形にすることができました。

長い回り道があり、時間もお金も使いメルマガを発行し続けた経験を元にこの『 道標(みちしるべ) 』をメルマガのための教材としてあなたのお手元にお届けすることができました。

あなたが「 メルマガを出したい 」「 メルマガで稼ぎたい 」という思いがあれば、
遠回りをせずにこの『道標(みちしるべ)』であなたの大切な時間を節約して下さい。

そして調べたり悩んだりしなくてよくなった時間を有効に使って、
あなたの読者さんのために、有益な情報を魂を込めてメルマガで届けてください。


そして、
本気で伝えようとしたら

こんなボリュームになっていました!





渾身の内容についてはここからあなたの目でしっかりと確認して下さい!
序 章
『 道標(みちしるべ) 』のスタートはここからです。

  プロフィール
  ご挨拶
  この教材の目的
  この教材の進め方
  究極の目的「 CTPMの法則 」
  ミュニケーションの考え方「 Persona(ペルソナ) 」

第1章 アフィリエイターに求められていることとは
第1章では、インターネットビジネスにおいて稼ぎ出す前に必要となる基礎的な知識と継続するための適正について説明しています。
この適性を元に、あなたがメルマガを続けて稼げるかどうかを判断するひとつの材料になります。

  アフィリエイトとは?
  アフィリエイトを選ぶ理由とは?
  アフィリエイトを始める理由とは?
  「 今 」アフィリエイトを始める理由とは?
  アフィリエイターとは?
  アフィリエイトで伝えるものとは?
  アフィリエイト報酬の発生方法とは?
  アフィリエイトの種類は?
  アフィリエイトの向き・不向きとは?
  向き・不向きを見極める
  楽しくないと長続きしない理由とは?
  適正を考えるとは?
  あなたはどんなタイプ?
  ブログ作成でみる技術系か営業系?
  技術系か営業系かを間違うと、もうダメですか?
  適正が判らなければやってみますか!

第2章 なぜメルマガなのか
「 なぜメルマガを使ったアフィリエイトなのか? 」
「 メルマガで稼ぐためにはメルマガをどう活用すればいいのか? 」
それを超えたところでもメルマガがコミュニケーションを取ることができる最適なツールであることを、この章では理解を深めていただきます。

  メルマガアフィリエイターの役目とは何か?
  メルマガの役目とは?
  なぜメルマガでなくてはならないのか?
  メルマガ最大の魅力とは?
  何のためにメルマガを書くのか?
  メルマガを書くもうひとつの視点とは?
  信頼の構築するとはどういうことか?
  メルマガの読者さんを知るためには?
  メルマガの読者さんとの信頼関係を築くには?
  あなたらしさを伝えるとは?
  目指すはブランディング
  プッシュ型の魅力とは?
  無料配信スタンドの広告について
  メルマガの到達率とは?
  メルマガ配信にお金をかけるメリットとは?
  紙とエンピツとコピーライティングとは?
  メルマガとメールの違いとは?
  ブログへの保存の仕方は?
  トラフィックビジネスとは何か?
  リストビジネスとは何か?
  リストとトラフィックは組み合わせると?
  根本はただ1通を大切に書くだけのこと!

第3章 メルマガを作ってみよう
この章では基本的なメルマガの書き方について説明しています。
いきなりメルマガを書いて発行することに、敷居の高さを感じている人が意外と大勢います。
この章でその敷居をできるだけ低くして、メルマガを出す楽しさも感じていただきながら、あなたがメルマガを使って稼ぐというイメージを描いていただけます。

  メルマガの作り方とは?
  本文の構成の考え方とは?
  書くネタがない?
  メルマガのネタを簡単にみ付ける方法とは?
  それでもメルマガのネタに困ったら?
  書き方が分からない時は?
  メルマガを躊躇しない書き方とは?
  マネしていい?
  書く準備として大事なこととは?
  メルマガを続けるこつとは?
  メルマガに束縛されてはいけない理由とは?
  メルマガがリアルにも強い理由とは?
  メール力がビジネスを助けるって?
  メールを書く時には誰のことを考えるのか?
  読者さんにとってのメルマガとは?
  読者さんにに嫌われないメルマガとは?

第4章 特定電子メール法
メルマガでアフィリエイトをする。これはもう立派なビジネスです。
ビジネスである以上、守らなければならないことがあります。
そしてそれが法律である以上、罰則もあるということを理解し、どうしたら法律を守っていることになるのかをこの章で知ることができます。
でも、法律を怖がるのではなく上手く利用することで、逆にあなたの信頼を得てその信頼を元にメルマガで稼ぐことにつなげていくことも説明しています。

  特定電子メールとは?
  法律で注意すべき点とは?
  法律への対応方法とは?
  法律を上手く利用するためには?
  リストが財産である理由とは?
  その他に知っておきたい法律を3つ!
  特定定電子メール法と特定商取引法の違いとは?
  特定電子メール法とは?
  オプトアウト方式からオプトイン方式へとは?
  オプトイン規制の例外とは?
  同意を証する記録の保存とは?
  表示義務を知る!
  メルマガアフィリエイターとして注意すべきこととは?

第5章 メルマガ本文の書き方について
  第3章でメルマガの書き方についてその基本は理解できますが、この章ではいよいよ文章として伝わるように、また、読者さんに読んでもらえるような文章の書き方や構成の仕方について説明しています。
最低限この書き方を知っていれば、明日からでもキャッシュポイントを置いて稼ぎ出すことも可能です。かなり細かく説明していますので、初めのうちはこれだけもで十分伝えることが可能です。

  メルマガを書くための基本マインドとは?
  「 4つの壁 」とは?
  「 4つの壁 」の対処方法とは?
  「 4つの壁 」の克服の仕方とは?
  あなたをどう伝えるのかについて?
  敢えて悪いことを伝えるということとは?
  お作法編 ◇◆◇ 全16条 ◇◆◇
  メルマガを推敲する前にすることとは?
  自分宛てにメールを出してみるとは?
  罫線の効果的な使い方とは?
  追伸の効果的な使い方とは?使い方
  メルマガがの長長くなる理由とは?
  メルマガが長くなりそうな場合は?
  ちょっとしたテクニック・・・^^
  読者さんが逃げる書き方とは?
  コピーライティングに学ぶ伝えるべき本質とは?
  コピーライティングで見えるあなたの成長とは?

第6章 メルマガの発行準備にとりかかろう
  メルマガは、書いただけでは誰の目にも触れることはありません。
この章では、実際に配信スタンドのことや配信するための心構え・運用方法についての説明しています。
「 いざ発行! 」となった時でも迷わないで済むように説明していますので、この章をよく読んで実践に移していただければ、読者さんとの距離が近くなります。つまり成果を上げるという結果に向かって、どんどん進んで行けるようになります。

  まぐまぐ一発通過は難しくない!
  メルマガの配信頻度と発行回数について!
  読者さんとの接触●●と接触●●とは?
  メルマガの最適な配信時間帯とは?
  メルマガの最適な配信曜日とは?
  「 煽り 」と「 重ねる 」の違いとは?
  「 煽り 」にしないためには?
  煽るメルマガとは?
  記事を重ねるメールとは?
  ザイオンス効果とは?
  批判やクレームへの対処の仕方とは?

第7章 件名の付け方
メルマガを開封して読んでもらう大切なポイントが「 件名のつけ方 」にあります。
どういう件名のつけ方が目を引くのか。また気を付けたい件名のつけ方についても説明しています。合わせて、ブログに引用するときの注意点なども書かれていますので、ブログの方からも知らないうちに報酬が上がるということも現実になってきます。

  件名が何よりも大切な理由とは?
  件名に気を使う理由とは?
  開封される件名とは?
  読まれる件名とは?
  件名を考える時の視点とは?
  件名をキーワードで考えることては?
  件名をキャッチコピーで考えることとは?
  キャッチコピーの役割とは?
  キーワードをキャッチコピーの中に入れるとは?
  件名の付け方のヒントは?
  フックをかけるとは?
  メールの件名との違いとは?
  メルマガとブログの件名の付け方の違いとは?
  メルマガ記事をブログに転用する方法とは?
  「 件名 」で気を付けたいこととは?
  差出人名が重要な理由とは?

第8章 読者増
メルマガを実践していく中で、最大の課題が読者増です。メルマガでアフィリエイトする場合、読者増なしに大きく稼ぎ出すことはなかなか厳しい面があります。
そうは言っても、いくら数が大きければいいということで、いたずらに読者数だけ多くても、属性が合っていなかったり、捨てアドレスばかりだと成果を伸ばすことは難しいです。最後は読者さんとの繋がりが大切になります。この章では、どう行った読者さんを集めるといいかを説明し、属性のあった読者さんを集めることが稼ぐためのひとつの条件であることを説明したいます。

  読者数の必要性について!
  読者数は大きいほうが良いのか?
  精読数500件を目指す理由とは?
  読者数が全てではない、こともある?
  ファン化するとは?
  最終的には精読数か?
  読者を集める7つの方法とは?
  登録解除をして貰う本当の理由とは?
  まぐまぐの代理登録とは?
  読者さんから反応があったときの3つの心構えとは?

第9章 売る商品の選び方・メルマガでの売り方
この章では、メルマガをすでにある程度メルマガを発行し、読者数もある程度増えてきた段階で、いよいよ稼ぐための準備に入り、ようやくキャッシュポイントを入れることが出来るところになりました。
その手順や、どう行った商品を選ぶのかをここでは、報酬率の高い情報商材に絞って商品選びのコツなどを説明しています。そして、買っていただくためにすべきことも解説していますので、まずはその通りに実践して頂けたら成果につながっていきます。

  ASPとは?
  ASPの選び方と代表的なASPの紹介
  売る商品の見つけ方・紹介の仕方 とは?
  情報商材を売るメリット・デメリットとは?
  【 重 要!】メルマガでの6つの売り方とは?
  【 超重要! 】あなたから買って貰う3つの方法とは?

第10章 短縮URL
  よく見かける短縮URLですが、その使い方の本当の意味や実際どのようなイメージで利用するのか、メルマガで稼ぐためには今や必須ツールであるこの短縮ツールについてこの章ではリンクの流れから説明しています。

  短縮URLとは?
  短縮URLの仕組みとは?
  短縮URLを使うメリットとデメリット)
  短縮URLとの付き合い方とは?
  短縮URLを使う前に知らなければいけないことと?
  短縮URLの活用方法と注意点について
  短縮URLサービスの選び方とは?

第11章 独自配信
  メルマガで個性を出して、より読者さんと繋がるために最低限必要な機能があります。まぐまぐなどの無料配信スタンドでは残念ながら実現できない機能となります。解決方法としては独自配信を使うことになりますが、使いこなすことがメルマガでの稼ぎ方を大きくすることにも繋がりますし、こちらもそのためには今や必須なツールと言えるかもしれません。その理由をしっかりと理解し独自配信へ取り組めるように説明しています。

  独自配信とは?
  『道標』お勧めの独自配信とは?
  なぜ独自配信というサービスがあるのか?
  無料配信との違いは?
  まぐまぐではダメなのか?
  独自配信のメリットとでリットとは?
  独自配信を効果的に使うには?
  稼ぐためにはステップメール機能をチェック
  独自配信を勧める理由とは?
  独自配信のタイプ・機能・費用とは?
  独自配信の管理と使いこな仕方とは?

第12章 ステップメール
  『 道標(みちしるべ) 』の最終章は、ステップメールです。
メルマガを使うにもかかわらず、ほったらかしで稼ぐためには欠かせない機能です。そのステップメールの基本的な使い方を知ることができ、しかも、成約率を高める方法が書かれていますので、ステップメールはメルマガを使って稼ごうと思っている場合この道は必ず必要となってくる道になります。

  ステップメールとは?
  ステップメールとメルマガとの違いとは?
  ステップメールと予約配信との違いとは?
  なぜステップメールを使うのか?
  ステップメールのメリットとデメリットとは?
  無料のサービスではダメな理由とは?
  ステップメールの仕組み(システム面)
  ステップメールの仕組み(運用面)
  ステップメールを組み立てる時の3つの要素とは?
  ステップメール作るときの3要素とは?
  ステップメールの4つの活用方法とは?



さて、これだけの本編のボリュームで、あなたはメルマガの発行はできませんでしょうか?

 ・本編は全部で13章(序章含む)
 ・分類数は71個
 ・更に細かい項目数は230項目
 ・そして総ページ数は600ページ


この中にはあなたが悩んでいることはありませんでしたか?
この中にあなたが興味や関心があるものはありませんでしたか?



基本的なマインドの部分から、ツールはどのように選んで使っていけばいいのかまで、このメルマガ教材『道標』ひとつで分かるようになっています。

もちろん、あなたに時間があってネットでさくさく検索することが出来るのであればひとつひとつを調べて解決していくことは難しくないはずです。

仮に、さくさくといかないまでも「時間はたっぷりある」という方でしたら、その時間をじっくり使えば『道標(みちしるべ)』に書かれている全ての情報を集めることも出来ることでしょう。

ですが、あなたの毎日の貴重な時間を、何かを調べるためだけに使うということが、
どれだけあなたにとっての損失になっているか?

それがお分かりになれば『道標(みちしるべ)』は間違いなくあなたのお役に立つはずです。


さらに『道標(みちしるべ)』は、単に情報を集めてまとめただけではなく、私が実際にお金を出し、2年以上経験し、手を動かし、実践してきたことなどが、ふんだんに盛り込まれていますので、これはあなたがネットでどれだけ集めようと思ってもすぐにはできることではありません。

そんなエッセンスが散りばめられたスパイスの利いた『道標(みちしるべ)』は、必ずあなたのお役に立ちます。




さらに『道標(みちしるべ)』を効果的に利用して頂くために
現実的で一番お役に立つ特典をご用意致しました。


「本当に 『道標』 を買っても大丈夫だろうか?」という不安は、本編だけでも十分に役立ちますが、特典を合わせて利用することであなたの不安と心配を取り除きます。

例えばメールサポートは100日間お付けしております。メールでは表現しにくいこともご相談頂けるように120分(10000円相当)ものスカイプ(1回)も時間枠を拡大して特典に加えました。

さらに購入者通信を通じて購入者様のために書き下ろしたレポートや、極秘特典も随時お渡ししております。

不要な特典は一切ありません。
あなたに安心して手にしていただくために
一番実用的な特典を用意させていただきました。



☆ ☆ ☆ ☆ 通常特典 ☆ ☆ ☆ ☆



特典1:100日間メールサポート

ご購入後100日間のメールサポートをお付けします。
また、期間中のメールサポートにつきましては回数に制限はございませんのでじっくりとメルマガの配信まで取り組んでいただけるのではないでしょうか。
『道標』に関する不明点や、メルマガに関するご相談などを受け付けします。
ご購入後に専用のお問合せフォームをご連絡いたします。


特典2:無料バージョンアップ

『道標』本編で、加筆・修正などがありましても、販売期間中は無料で最新の『道標』をダウンロードしていただけます。追加レポートや補足レポートなども随時お届けします。
ご案内は「購入者通信」で行いますのでご購入後は購入者登録をお願いします。


特典3:購入者様向けフォローメール

『道標』ご購入後、購入者登録をしていただくことで、序章から第12章までのフォローメール14通をおよそ1ヶ月間に渡りお届けして参ります。
『道標』を読んだだけではなかなか理解出来ない部分や、各章のポイントを^^のんきの普段の言葉で分かりやすくお届けしますので、リラックスしてフォローを受けてもらえるようにしております。
またフォローの一環として『道標(みちしるべ)』に関連する最新の情報も購入者通信として別途お届けします。


特典4:メルマガ用テンプレート

罫線100種類+メルマガテンプレート10種類+本文パターン10種類メルマガ用のテンプレートをご用意いたしました。

1.罫線100種類
メルマガは文字だけですと味気ないものです。
そこで少し罫線入れることでメリハリが付きますので、利用価値の高い罫線と飾り線を100種類ご用意しました。組み合わせてご利用下さい。

2.メルマガテンプレート10種類
メルマガを始めて書く人にとって、本文構成をどうすればいいのか。
メルマガを書き始めようと思っても一通の流れがつかめない。
といったことがないように、オーソドックスなメルマガの雛形を10種類ご用意しました。

こちらも10種類の中から組み合わせたり、他の方のメルマガの構成を取り入れてみたりと幅広くご利用いただけます。

3.メルマガですぐに使える「本文 3×4=12種類
   (1)汎用向き × 3種類
   (2)情報商材アフィリ向き × 3種類
   (3)情報提供クリック型 × 3種類
   (4)独自配信型 × 3種類
   (付録1)松元が実際に配信したメルマガ × 4本
   (付録2)全12種類「メルマガで使う構成雛形イメージ集」(pdf)

パーツではなく、メルマガ本文の構成イメージをつかんでいただける雛形をメルマガの属性別に3種類ずつ4パターンご用意しました。
構成イメージがつかめないような場合には、最初はこの中から選んでみると作業も進むのと思います。

こちらのテンプレートは、購入者登録完了後にお届けするメール内にダウンロード先を記載しておりますので、ご自身のパソコンに保存してお使いください。


特典5:再配布権付レポート「記事ネタ欠乏症」

アフィリエイター吉田屋さんからの特別提供のレポートです。
無料レポートスタンドで相当数ダウンロードされているメルぞうやZam通信で紹介された無料レポート、「「記事ネタ欠乏症」に即効性!【吉田屋秘伝】25の特効薬」を『道標』ご購入者様のためだけに再配布権付きでお渡しします。
このレポートは『道標』第3章「3.書くネタ」と特に相性が抜群ですので『道標』と合わせてぜひご活用下さい。
そして、ダウンロードして学ぶだけでなくあなたのアフィリエイトなどの特典として再配布が可能ですので是非ご活用下さい。


特典6:^^のんきとの無料スカイプ権(120分!)
本メルマガ教材を作成した^^のんきとのスカイプ権 30分 120分(時間枠を拡大しました)。ご購入後お送りします購入者様登録にてスカイプID等を含めた手続き方法をお知らせします。


特典7:購入者様向特典追加(随時)

【1】シークレットセミナーin博多『20101218セミナー音声』(約28分)
2010年12月18日に福岡で開催された「シークレットセミナー」で、私^^のんきがお話しした内容の音声(約28分)と当日使いましたスライドPDF(9ページ)をセットにした特典です。
 ・ 『道標(みちしるべ)』の販売で学んだ教材作成大変さと販売に必要なこと
 ・ 私がメルマガで大切にしていること
 ・ メルマガのこれからについて
といった内容について体験談を交えて文章では伝えにくいことも告白している、ヒント満載のセミナー音声です。

【2】^^のんき式メルマガライティング「メルマガを続ける5つの秘訣」
(PDF32ページ)


無料レポートスタンドに登録されている無料レポート(26ページ)に、「オリジナルノウハウ」を追加した『道標(みちしるべ)』ご購入者様限定レポート(32ページ)です。私^^のんきがメルマガを出し続けるために工夫したノウハウを詳しく解説しています。


【3】=伝わるメール・嫌われるメール=「人に教えるメールの基本と仕事術」
(PDF42ページ


本レポートは、コミュニケーションを取るためのメールのやりとりについて、再確認の意味も込めて42ページのPDFでお届けします。

この特典レポートで、あなたが出すメールや受取るメールについてのマナーなど再確認していただけたら幸いです。

またこのレポートは、ビジネスの場面を想定したメールの使い方を中心に調査し、私の個人的な意見を交えながら書き下ろしていますので、全てを実践するというよりは、目を通していただいて、あなた自身のメールの扱い方のヒントにしていただけるような使い方が最適だと思います。


・ご購入後にも追加特典はお受け取りになれます。


特典8:購入者様限定再配布特典
本メルマガ教材『道標(みちしるべ)』の第1章から第4章までの再配布権です。
第1章と第2章は先日まで購入者様へシークレット特典としてお渡ししておりましたが、今回新たに「第3章と第4章」を加え『道標(みちしるべ)』の特典としてグレードアップして公開いたしました。

実際にあなたが活用した教材の一部ですので、配布する際には、あなたのアイデア次第で幅広くご利用になれる特典です。
ぜひ、ご購入者様のネットビジネスのお役に立てて下さい。

各章の項目につきましては、教材紹介にて確認できます。
 ◆第1章・第2章はこちら
 ◆第3章・第4章はこちら
※各特典につきましては予告なく変更される場合があります。


『道標(みちしるべ)』本編と、実用面を重視した特典説明はここまでです。
それでは気になる価格についてご案内いたします。


『道標』を手にすることによって、あなたが得られるメリットは単にメルマガが出せるようになるだけではありません。

想像できますか?

来月あなたの会社が倒れてしまったら・・・
来週あなたの体が満足に動かなくなってしまったら・・・
明日後ろから肩を軽く叩かれているしまったら・・・



でも、あなたは既にメルマガを出しています。
それもアフィリエイターや起業家として出しています。
さらにすごいことに、あなたのファンになってくれている読者さんが目の前にはたくさんいます。

そんな人たちと交流出来ていれば、どんな事態が起きたとしてもあわてずに、機転を利かして、新しいことへ取り組むことが出来るようになります。

ここから先はあなたの決断だけです。

この『道標』はひょっとしたら基本的なことばかりで、読むことにも飽きてしまうかもしれません。
この『道標』の230の項目にはあなたの望む難易度の高い課題に対する解決策はないかもしれません。


でも、そんな課題や疑問を解消するために100日のメールサポートが付いています。
メールサポートで『道標』に関することであれば可能な限り、解決出来る方法を考えてお答えしていきます。

また、ご購入後には各章をテーマにした「フォローメール」をお届けしています。
このフォローメールでは、本編の中では伝えられなかったようなことや、どのように『道標』を進めていけばいいのか、各章の中もどのように行動していけばいいのかといった内容になっています。

いかがでしょうか?
『道標』が決して売りっ放しにしていないことをご理解いただけましたでしょうか。

メルマガで成果を上げるためには時間がかかることを私は良く知っています。
そのためにサポートに関しては、ただあなたからの質問に答えるだけでなく、工夫すればどうにか出来るようなことも真剣に考えてお答えします。

この『道標』の最終目的には「メルマガを楽しく書いて自由に暮らしたい」というところにもあります。

そのためにも決して手を抜かずにサポートしていきます。
仮にあなたがまったくの初心者さんであっても、まだ始めたばかりであっても、遠慮なく相談のメールを送って下さい。

 最初のメールの敷居が高いことを良く知っています。
 だからこそ、勇気を持って1通出してください!
 それがあなたのメルマガの第1歩になります!


あなたが一生懸命に書いてくれたメールですから決していい加減なメールを返信することはありません。あなたに精一杯応えたいと思っています。

『道標』は、このサポートを使うだけでも十分に価値があると自信をもってお届けしています。
ですが、どうしても『道標』の費用は気になります。

この『道標』の作成に要した純粋な時間だけでも約半年かかりました。

また、私の経験やいろいろな情報を集めるために要した時間は詳しくはもう覚えていませんが軽く数年は経っています。王道商材と呼ばれているものを含めて、多くの商材も購入しました。

これだけの日数と時間とお金を使っておりますので相応の費用を頂いても、納得していただけるとは思っています。

思っていますが、それでも初心者の方や、まだ稼げていない人にとっては、負担は少しでも軽いほうが良いですよね。

『道標』は全部で12章600ページあります。
他にも序章やフォローメール、メールサポートなどの特典もありますが、 これは、購入者さんが『道標』を有効にお使いいただくために 当然必要なものだと考えております。


ですから、キーボードを叩いてPDFに仕上るだけの作業費用だけは頂きたいんです。

現在の一般的な時給から計算しやすいように1時間1,000円とします。
純粋に1章分をデータ化して、少し整えてPDF化する時間を2時間とすると1章分が2,000円ということになります。調べたり実践したり、見直したりデザインを考えたりなどといった細かい作業時間は一切含んでいません。

『道標』は全部で12章あります。
単純に計算しますと、2,000円×12章=24,000円となり、これに提供させていただくための経費800円だけを加えた24,800円。

よって『道標』はこの価格でご提供させていただきます。




でも!・・・


出来るだけ多くの方に手にしていただきたいし、メルマガの魅力を感じていただきたいし、メルマガを活用したビジネスを加速していただくために、今回期間限定価格として10,000円を切ったところの9,800円にて提供させていただきます。

この価格は、実際にあなたがこれだけの情報を集めて、整理して、まとめて、経験して、最後にひとつの文書とする時間と労力を考えていただけたらと思います。

特別価格の間でしたら、1章あたりの価格は約816円でこの教材を手にしていただくことができます。

そして、できるだけ多くの方に手にしていただくためのこの特別価格ですが、この価値と価格を理解して、早目に購入していただいた方に敬意を表する意味で、ひょっとしたら明日にでも正規の価格に戻っているかも知れません。ぜひこの限定特別価格のうちに手にしてください。











推薦を頂きました。

    

こんにちは華町です。

メルマガアフィリエイトという手法は他の手法に比べそれほど難しい作業を必要とせず、実践を開始する事は出来る。と言えるかもしれません。

しかし、「 稼いでいく 」という事を視野に入れた場合には非常に大切になるポイントや、必要不可欠な要素。

又、押さえておく事で非常に効果的に実践を展開していける様々なポイントを知る事も、とても重要になってくる面があります。

これらは、感度の良いアンテナを張り様々な情報を収集していき整理していくことで自分1人でまとめ、押さえていく事も決して不可能ではありませんが、やはりその際には、莫大な時間、労力が 必要になってくる場合が多いでしょう。

また、特に本当に初心者の方の場合はそれ以前に、教材やノウハウだけを読んでも
 「 ここが知りたいのに、具体的な説明が無い・・・ 」
 「 もっと基礎的な事から学びたいのに・・・・ 」
 「 しっかり段階を踏んで、メルマガで稼いでいきたいのに・・・ 」


という様な悩みを抱く事が多いと思います。

勿論、基礎的な点や初歩的な点を省いた『攻略本』的なノウハウは、中級者以上の方や上級者の方にとっては、役立つものとなるかもしれません。

しかし、基礎や初歩や全体像が見えない まま初心者の方が『攻略本』的なノウハウを手にしても全く使いこなせない。
そもそも、理解出来ないという事は多いと思うのです。

しかし、^^のんきさんのこの『道標』は基礎的な事や初歩的な事からしっかり丁寧に解説していますし段階を追って、じっくり着実にメルマガアフィリエイトで稼ぐ方法を学べる非常に丁寧で親切な構成になっています。

また、^^のんきさん自身の「メールサポート」も付いていますのでこちらもしっかり活用していただく事によって、例え初心者の方でもつまづいたり迷ったりする事無く、「メルマガで稼ぐ」というゴールに向かってしっかりと、楽しく道を進んでいく事が出来ると思います^^

これからメルマガアフィリエイトの実践を万全の体勢で「よし!いける!」と、スタートさせたい方。

また、メルマガで稼ぐ為に大切なポイントをしっかり押さえた上でこれからメルマガアフィリエイトで稼ぎ続けていきたい初心者の方には私も、自信を持ってオススメ出来る、とても素敵な良心的な教材です。


是非、あなたもこの『道標』を手にとって「メルマガってこうすれば稼げるんだ♪」という事を、心から、体感してみてください。
------------------------------------------------------
★華町(かまち)の、ネットで稼ぐ!発想アフィリエイト術 ★
   http://infokamachi.blog24.fc2.com/
------------------------------------------------------






サラリーマンのことはサラリーマンにしか分かりません。
同じサラリーマンとして、副業を持つことで収入を安定化させ、夢の実現に向けて
一緒に進んで行きましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「メルマガで稼ぎたければ、ひたすら書きまくれ!」
「メルマガが続かないのは、プロ意識が足りないからだ!」


これで頑張れる人って、本当にいるんですよね。

羨ましいです。
何をやっても成功する人でしょう。
でも、そんな強い人ばかりじゃ、ありませんよね?
あなたは、どうですか?

私は無理です。
典型的な”メルマガ難民”でした。

まぐまぐの発行申請に、3回落ちました。
2009年10月にやっとメルマガを発行し始めて、
最初の1ヶ月間、読者さんはたった6人でした。

今なら分かりますよ。
この6名の方々は、ネットを始めたばかりの私のメルマガに、
自ら購読申込みをしてくれた一番大切な読者さん達です。

でも、この状態を一人で乗り切れるほど、
私はりっぱじゃありません。
いろいろな人に助けてもらいました。
家族やブログ仲間、そして^^のんきさん。

「メルマガに何を書いていいのか分からない・・・」
「メルマガの読者さんがちっとも増えない・・・」

そんなときは、頼っちゃっていいんです。
もう、一人で頑張るのは止めましょうよ。

『道標』は、そんなあなたにオススメします。
第一章が、いきなりアフィリエイターの適正ですよ!?

「自分に向かないことを我慢するのは止めましょう」
「楽しくないと続きませんよ」

こんな^^のんきさんの優しいメッセージが全編に流れています。

メルマガの教材は『道標』だけで十分です。
もし、『道標』でも続けられなければ、諦めましょうよ。

それはあなたが悪いわけじゃありません。
根性が足りないわけじゃ、ないんです。
メルマガがあなたに向いてないだけです。

メルマガの本当の楽しさを教えてくれる教材。
それが『道標』です。

------------------------------------------------------
■吉田屋さん 運営メルマガ・ブログ
 「 実録!「ネット時代の新★手引書シリーズ」 」
   http://archive.mag2.com/0001037924/index.html
 「 インターネットで稼ぐ情報商材はネットビジネス吉田屋へ 」
   http://yoshida-ya.biz
------------------------------------------------------


実践者様からの声です。
■きょんちさん





「メルマガを書いてみたい!」
これっって、かなり前からの思いでした。

わたしは、サイトを使ってのアフィリエイトやドロップシッピングを
主にして、ネットでのビジネスをやってきてました。
ネットビジネスを通して素敵な仲間にも巡り合えて、
楽しいのですけれど・・・。

実は、どこの、どなたが、わたしのお店やサイトにいらして、
お買い上げいただいてるのかわからない、ってのが、
なんだかもどかしかったんです。

せっかくですから、自分の思いを伝えてみたいな。
それを実現するにはやっぱりメルマガ?
メールを書いて、いろんな方に情報を発信して。
報酬もいただけちゃうという、

そんなメルマガのスタイルに憧れました

読んでくださる方々との出会いって、すごいなーって。
手紙でつながる間柄、ってカッコいいって。

でも。
よくわかんなかったんですよね。

何から始めたらいいのか、とか。
実際何を書けばいいのか、とか。
法律のこともいろいろと


わかんないことだらけじゃん、って、
ちょっとあきらめモードになっていたとき。

『 道標(みちしるべ) 』に出会ったんです。
読めば読むほど、力が湧いてきて、
まさに今、私が求めているものはこれじゃないの?って。

手にしてみて思いました。
ああ、これなら納得。これなら私にもできるって。

本当に細かいところまで。
わたしが、メルマガについて「わかんない」って思ってた部分を
丁寧に丁寧に解説しているテキスト。

随所に、^^のんきさんの温かいこころを感じて、
勇気をもらいまして。

そして、一番うれしかったのは、

^^のんきさんの、マンツーマンのメールサポート!
これなくしては、今の私はないんです。
何度メールを送ったことか。

ちょっとした悩みも、一個一個報告しながらの長いメールに、
親身になって答えてくださったことが、今に生きてます。

メルマガを発行したのがちょうど2010年の年末商戦真っ只中。
発行部数は少ないながらも、道標のノウハウの一つを実践して
アフィリエイトにチャレンジした結果、

メルマガ45通、読者さん300人に満たない中
5本のご成約をいただきました。

正直、すごくびっくりしました。

わたしの書くメールをしっかり読んでくださり、
行動をしてくださった、読者さまに感謝の気持ちでいっぱいになり、
PCに向かって頭を下げてしまったほど(笑)

決してあおることなく、
言葉を重ねて行くことがとても大切なのですよね。

ここでも、道標に流れる優しさがとても生きたと思います。

メルマガって。

とっかかるまでは、やっぱり敷居が高く感じるもの。
だけど、ちゃんとその道筋を照らしてくれる明かりがあれば。
そして、「書いて伝えたい!」っていう、思いがあれば。

決して、難しいものではないんだなということが、わかりました。
道標は、私のメルマガバイブルです♪

■きょんちさん
発行メルマガ「アフィリエイトで楽しく稼ぐ チャンスの神様ゲット大作戦」
http://ip-acce.com/netpro/gift.php/backn.2mxi.html
運営ブログ 「メルマガアフィリエイトとブログで稼ぐ チャンスの神様」
http://affili-palette.com/




■Kさん(イニシャル希望)

第6章の8ページ目
「 メルマガの配信の頻度と発行回数ですが、あなたのメルマガの
ジャンルによって変わってきますが、理想を云えばメルマガが読者さん
との唯一の接点であることや、唯一のプッシュ型媒体ということを
考えてみると「 ほぼ●● 」がお勧めです。

ですが、あくまでも理想であるということであって、「 毎日出さない
といけない 」と自分を追い詰めた考え方は大変危険ですし、決して
長続きしませんので、あくまで もあなたの生活スタイルにあった発行の
回数や配信の頻度を調整するようにしてください。 」



これに非常に救われました。
気が楽になったと言うか
毎日出さなきゃ>< って追いつめられてた感じなんですが
好きな時に好きなようにだせばいいんだ〜って
心が楽になりました(*⌒∇⌒*)




■Yさん(イニシャル希望)

まず、わたしが一番活用しているのは、
メルマガでメルマガ・アフィリエイトのノウハウを書くときに
そのネタを『 道標(みちしるべ) 』を見ながら探すことがけっこうあります。

実際に、先日も「3つのNOT」(道標では4つですが)
を参考にさせていただいて書きました。

あとは^^のんきさんにもアドバイスをいただいた例のブログに
誘導した「今日のキーワード」の件・・・。

これは、メルマガの内容を一点に絞るという
まさに『 道標(みちしるべ) 』のノウハウです。

そして、メルマガ、つまりマガジンを発行するのではなくて
メールをとどけるという気持ちで書くというノウハウ

これは、そのまま実践をさせていただています。

ですから、たぶん^^のんきさんがわたしのメルマガを
はじめてお読みになったときと比べて、だいぶ、文体や
雰囲気が変わってきたという印象をお持ちいただいている
のではないかと思います。

そのためかどうか、最近、読者さんからメールをいただく件数が
以前よりもはるかに多くなっています。


これは、『 道標(みちしるべ) 』だけではなくて、●●●●●を通じて
学んでいることが複合的に重なっているためだと思います。

でもその中で、やるべきことを言葉として読むことができる
『 道標(みちしるべ) 』の力が大きな部分を占めていると思っています。

なかなか、『 道標(みちしるべ) 』のこの部分を試したらこうなったという
成果が見えにくい性質の商材だと思うのですが、
わたしは本当によくひも解いて読んでいます。




感想ありがとうございました。
■ユーカさん


リスクも作業量も少ない情報商材のメルマガアフィリは、
うまく軌道に乗せられれば、報酬額も大きいので稼ぎやすいと思います。

でも、現実は、そこまでたどり着くのが大変だったりもします

売り込んでは買ってもらえない。
でも、売れなければ稼ぐことは出来ない。

そのためにどんな文章の書き方をしていけばいいのか、
読者さんにちゃんと読んでもらえるメルマガとはどんなものなのか。

そういう心構えやテクニック的なことから、
メルマガ読者増など、初心者さんに必要な知識が
「道標」には盛り込まれています。

「これからメルマガアフィリを始めたい!」という人から、
「メルマガやってるけど、どうして売れないんだろう?」と、悩んでいる人、
「記事に書くことがそんなにないんだけど・・・・」という人まで、

是非読んで欲しいですね^^

読者さんに喜んでもらいながら、報酬を得ることが出来るのが、
このメルマガアフィリエイトの素晴らしい所だと思います。

■ユーカさん
「 主婦がブログで稼ぐアフィリエイト 」
  http://kaoribiz.blog112.fc2.com/



■由比 瞳(ゆい・ひとみ)さん


実際に「道標」を手にして一番最初に想ったのが
非常に柔らかく、読みやすいということです。

語りかけるような文章ですので、
ストレスなく読み進めることができます。

一瞬、その柔らかさや読みやすさのために
つい流し読みをしてしまいそうになりますが
じっくり読むと、非常に内容の濃いノウハウが
いたるところに網羅されていることに気が付きます。


ですから、初心者の方にとっては、
するべきことや考えべきことが多く示されている
ので戸惑う部分があるかも知れませんね。

もし「道標」のノウハウを自分で得るとすれば
それには相当な時間が掛ります。

また、自分で習得していく中では落としてしまう項目や
気がつかない項目もたくさんあると想います。

それが教材として網羅されているのが「道標」です。

ですから
初心者の方は一足飛びにそのノウハウを手に入れる
ことができます。

つまり、時間を買うことができるわけですね。


そして、既にメルマガを発行している方は
今まで費やした時間を改めて振り返って、
反省したり、確認したり、今まで気が付かなかったポイントや
落としていたポイント、知らなかったノウハウ、などを
見つけ出すことができます。

つまり、
過去に置いてきてしまった時間を
買い戻すことができるのです。


その意味では
「既にメルマガを発行しているけれど・・・」
と言う方に特に読んでいただきたいと想います。

「けれど・・・」と、
つい悲観的になってしまう部分の理由が
明確に見えてくるかも知れません^^

じっくり取り組めば
メルマガ・アフィリエイトで稼ぐための基礎を
間違えなく構築することができるし、
派手さはありませんが
ボディブローのように確実に効いてくる教材だと想います。

■由比 瞳(ゆい・ひとみ)さん
「 アフィリエイトで稼ぐための、ネタ掘り出しの種 」
 http://www.meyourwalk.com/afineta/
 アフィリエイトで稼ぐための、サイト作りやコンテンツ作りの
 『ネタ』となるかも知れない『種』を、TVや雑誌、情報商材などから
 ピックアップしてご紹介しているブログです。



■はせやんさん



^^のんきさんとは、縁あって『道標』の
事前モニターに参加させて頂くことになりました。

この『道標』という教材は名前のとおり、
これからメルマガアフィリを始めようと
思っている方にとって、

まずメルマガを発行するところからスタートして、
継続して稼げるようになるというゴールまでの
まさしく『道標』となってくれることでしょう♪

メルマガアフィリの教材は
今までにもたくさんありましたが、
この教材のように、細かいところまで、
具体的に書いてあるものは
無かったのではないでしょうか?

この教材と^^のんきさんのサポートがあれば、
第一の壁である「 メルマガが発行出来ない 」
なんて言い訳は通用しません!

メルマガ初心者だけではなく、
メルマガは発行しているけどまだ思うような
成果を上げられていない方にとっても、
紹介する商品の選び方や記事の書き方等、
とても参考になる教材です。

小手先のテクニックや、
裏技的なすぐに使えなくなるノウハウではなく、
はやりすたりのない、王道のノウハウです。


読者からの信頼を得て、
報酬を得るということが基本の正統派の
ノウハウですので、他のビジネスにも
応用することが可能です。

最近、人の迷惑を考えない
スパムメール等が多いですが、
これからメルマガアフィリを始めようという
一人でも多くの方にこの教材を読んでもらって、

正々堂々と読者に感謝されながら
報酬が得られるよう
チャレンジして欲しいと思います。




■あんじゅさん



こんにちは♪ あんじゅです。

^^のんきさんの「 道標 」は、ようやく
きちんとメルマガアフィリエイトを
始めようと思っていた私のために
作ってくださったのではないか
と思われるような内容でした。

メルマガの発行の仕方や書き方、
またワンランク上の戦略的なことまで、
詳しいガイダンスはもちろんですが、
単に方法論だけではなくて、
気をつけなければならないことの
細かな配慮にあふれています。

何より心強いのは、どの章も
^^のんきさんの強い励ましに満ちていて、
常に背中を押してもらえていることです。

これは、
行く道を指し示す「道標」を超えて、
一緒に歩んでくれる道連れ、同伴者です。

こんな「道標」は
世界に唯一つではないでしょうか。

この「道標」があれば、
一人で歩かなくてもいいんです。


あなたの歩む道を振り返れば、
そこにはあなただけではなく
複数の足跡が見えることでしょう。

どうぞよい道行きを!




■バンタケさん



現在、物販のPPCアフィリエイトを中心に活動しているバンタケです。

幸いにも結果が考えていたレベルを超えるようにな
り、次なるレベルへの挑戦を開始したのですが、
それと同時に、もう一本収入の柱を作りたいと
「メルマガアフィリエイト」を考えるようになりました。


私としては「メルマガアフィリエイト」自体が未知の
分野でしたのであるというサークルに参加することにしました。

そこで出会ったのが同じサークルメンバーだった
「のんきさん」だったのです。

一度飲み会があり直接お会いし、お話もさせていただ
きましたが、非常に明るく面白い方だという印象を受けました。

その「のんきさん」がメルマガアフィリエイトに
ついての「道標」を出されるということを知り、
私にとってはまさに渡りに船でした。

早速読ませていただきました。

まずはそのボリュームの多さに驚きました。
とにかく最初は一通り通読をしました。

初めて知ることがあまりに多く、自分にとっては宝の
山に遭遇したような気分になり、ワクワクした気持ち
の高鳴りを感じました。


それまで一応はPPC関連のメルマガを発行して
いたのですが、それでのアフィリエイトはやっていませんでした。

現在はその「道標」を各章ごとに精読しながら猛勉強中です。

このマニュアルをもとにこれから新たな挑戦に向けて
メルマガアフィリエイトの活動を開始しようと思っています。

この「道標」というマニュアルは、私にとってPPC
以外に、もう一本の新たな目標へ導いてくれる正に
「道標」になってくれたのです。


これから新たにメルマガアフィリエイトに挑戦され
ようと思われている方、今まで自分なりにやられていた
けど思うような結果が出ていない方、文句無しに是非
お読みになることを強くお勧めします。

きっとあなも新鮮な手ごたえを強く感じられるものと確信しています。

■バンタケさん
「 月30万手堅く稼ぐアフィリエイト 」
  http://tobira55.com/kokoro0.html




もう少しだけお時間をください。

ここから先は是非あなたの将来のことを
想像してみて頂きたいのです。

あなたの携わるリアルビジネスのことも含めて
想像していただきたいのです。

あなたご自身が『道標』を手にすることで

あなたの未来がどのように変わるのかを





あなたはメルマガで稼ぐのは始めてですか?


まず、「アフィリエイトとは何?」「アフィリエイターの役目は何?」から始めてください。
そして「 メルマガを書く 」というより先に文章を書くことに慣れましょう。

そして早くこの壁を打ち破り、次のステップである、メルマガを出すために「すべきこと・知っとくべきこと・必要なこと」と『道標』が案内する道に沿って進むことで、確実に稼ぐための場所へ近づくことが出来るようになります。

誰でも最初は初心者ですし、私などは同じ道を人より多くの時間をかけてようやくここまできました。だからこそ、初心者の人へは無駄な時間を過ごして欲しくないのです。

『道標』の通りに、序章からまず始めて下さい。
次に『道標』の通りを外れて裏道にでも行ってみてください。
最後には『道標』とは違うあなたの道を作ってください。


これが「守・破・離」です。

そして、安心の100日間メールサポートが付いていますので、遠慮することなくお問合せください。このサポートを使えば『道標』の購入費用は、あなたの毎月の小遣いで十分まかなえる範囲ではないでしょうか。

初心者と思って『道標』を手にしたあなたが最初にすることは、まずメルマガの形を作ること。あなたの最初の役目はそこにあります。




あなたは自分をメルマガ初心者だと思ってますか?


メルマガ初心者って、どのレベルのことを言うのですか?

日記や趣味でメルマガを出していて、この先もその路線でメルマガを出し続けるのであれば『道標』は必要ありません。

『道標』を必要としている人は、最後には「メルマガを使って報酬を上げる」という目的を持った人です。

その目的を持っているのに、メルマガ初心者だなんて平気で言っているようであれば、それこそ回り道をしているような気がします。

少しでも早く、1日でも早く何かしら形にしたい!
自分なりのスタイルを固めたい!

と思っている人や考えている人は『道標』の序章から読んで貰って、考え方を今一度整理し直してください。

「メルマガを出すって、こんなに簡単なことだったのか!」と言うことが、あっという間に理解出来ると思います。

これを知らないでメルマガのテクニックばかりに走っても、なかなか先に進まないし、どこかで立ち止まってしまったりつまずいてしまったりして、最後にはメルマガをやめてしまう。

そんな風にならないためにも『道標』をそばに置き、つまずきそうなところで開いて貰らうと、その解決策がきっと書かれてあるはずです。

もし見つからなくても大丈夫です。そのために「100日間のメールサポート」が特典としてついているのです。だから安心してつまずいて下さい。そして、「メルマガ初心者」という自分で決めた妙な枠を早く捨ててしまって『道標』に沿って歩き出してください。




あなたはメルマガを出す世界に飛び込みたいですか?


ネットビジネスに慣れているあなたなら、さらに報酬の引き出しを増やすチャンスです!
今メルマガを出していないのであれば、これはビッグチャンスです!

あなたがメルマガ以外で得た実績やノウハウを「知りたい」と思っている人は大勢いるはずです。あなたが独占したいのであればこれ以上は言いませんが、あなたがほんの少しでも「人のため・人の役に立つのなら」とお考えなら、そのノウハウをメルマガで提供しましょう。

全てを公開する必要はありません。
あなたが出すことが出来る範囲だけでも、あなたの情報を、のどから手が出るほど欲しがっている人がきっと居るはずです。

もっと言うなら、そうやって集まった読者さんに対して、あなた自身の情報商材を出して売るもよし、塾を開くもよし、コンサルを名乗るもよし。
どれもこれもメルマガを実践することで可能になることばかりです。今の経験や実績はそのままに、稼ぐための引き出しが、メルマガを出すだけでどんどん広がっていきます。

そんなあなたがメルマガをやれるとすごいことになると思いませんか。
しかし、たかがメルマガですが、やることや知るべきことは本当にたくさんあります。もしあなたが他のジャンルで実績があるのでしたら、『道標』に数回、目を通すだけで短期間でメルマガの構築はできてしまうでしょう。

読者集めも属性を絞る集め方ができますので、多くの読者さんを獲得することも可能でしょう。




あなたは自分のメルマガの反応が気になっていますか?


 ・メルマガ本文の構成がよくないかもしれません。
 ・件名や差出人名がよくないのかもしれません。
 ・文章のお作法がよくないのかもしれません。
 ・記事で伝えることがうまく出来ていないかもしれません。
 ・ステップメールがうまく活用出来ていないかもしれません。
 ・一番大切な読者さんのことを考えたメールになっていないかもしれません。

もう一度原点に立ち戻って見つめ直してみてはいかがでしょうか?

すでにメルマガを出すことに慣れているのですから、ほんのちょっと見直すだけで反応が変わってくることがあります。ぜひ230の項目の中から、あなたにとってのヒントを見つけて下さい。

『道標』を活用することが、反応をあなたのものにする一番の近道であり早道です。




あなたがもうメルマガで稼いでいるなら『道標』を使って
 読者さんのお役に立ってくださいませんか。



あなたが、メルマガを出されているという実績は、おそらく高度なものだと思います。

ですが、あなたの読者さんには、始めたばかりの人もいるはず。
あなたがいくら高度なテクニックをメルマガに書いていても基本的なところが分からないばかりに、せっかくのあなたのアドバイスも、理解出来ないままになっているかもしれません。

あなたを信頼している読者さんへ、救いの手を差し伸べられるのはあなたしかいないのではないでしょか?ぜひ、あなたがメルマガで実績を上げているのであれば、メルマガで頑張ろうとしている人の手助けをしてください。

基本的なところを『道標』を使って早く卒業させてあげて、あなたが本気で教えられるところまで、読者さんを引っ張り上げていってください。

するとあなた自身にも新たな報酬アップの切り口もできてくるかもしれません。
是非そのようなチャンスのためにも『道標』をお役立てください。




ここまでで、メルマガのための教材『道標(みちしるべ)』に
ついて全てお話しました。



最後になりますが幾つかの質問にお答えします。

メルマガは初めてですが、私でも大丈夫ですか?

はい。誰でも初めての時期はあります。

でもよくある間違いは、初めてだから何から手をつけていいのか、どのような順番で
進めていけばいいのか分かりませんよね。王道教材でも書かれてはいるのですが
、断片的にしか書かれていなかったという経験はないでしょうか。
『 道標(みちしるべ) 』は著者も同じように迷った経験を元に、これから始めよう
とするあなたが、最短で進めるように構成されていますので、初めてでしたら
まず序章から順番に読み進んでください。
全体が分かればあなたに合った進み方が出来てきます。
すると『 道標(みちしるべ) 』で次の柱がすぐに構築出来てきますので、
結局は近道になります。


文章を書くのが苦手なんですが・・・。

最初から上手に書ける人はいませんから大丈夫です。

文章は継続して書き続けることで上手くなってきます。
ですが、メルマガについて言えば文学賞を狙うわけではありません。
あくまでも読者さんとのコミュニケーションの手段として、あなたの言葉で
いかに相手に伝えられるかですから、『 道標(みちしるべ) 』では
そういったポイントも楽しく書き続けられるようにすることを考えて
解説しています。
書き方のポイントを知らずに闇雲に書いてもスキルは上がりません。
そこにはコツというものがありますので、『 道標(みちしるべ) 』で
そのコツを習得してください。


メルマガですぐに稼げますか?

すぐにがどの位の期間を指すのかにもよりますが、
メルマガは読者さんがいて初めて成り立ちますので、読者数が鍵を握るのは
間違いありません。

ですが、いたずらに読者数ばかり増やしても稼ぎには繋がりませんので、
『 道標(みちしるべ) 』では将来稼ぐための読者増についてのポイントも
説明しています。
すでにサイトアフィリやPPCなどで実績がある方が初めてのメルマガを
『 道標(みちしるべ) 』で取り組んだ場合は最短で結果を出せるのでは
ないでしょうか。


サポートはメールだけですか?

メールサポートを100日間、3ヶ月以上の期間をお取りしています。
質問などの問合せメールを出すこともトレーニングのひとつだと
お考えください。
誰も知らない人にメールを書くのは躊躇すると思われますが、
『 道標(みちしるべ) 』購入者さんはこのサポートを使う権利が
ありますので、フルに使い倒していただけたらと思います。


教材以外に費用がかかりますか?

メルマガの配信の仕方によっては費用をかける必要があります。
もう基本は知っているから戦略的にメルマガを使って行きたいような場合
でしたら『 道標(みちしるべ) 』10章からのツール活用編からが
参考になります。
ツールを利用する際には、利用する目的により費用がかかりますし、
サービス内容によっては価格差もありますので、あなたにあった最適な
プランについては、ご遠慮なくメールサポートにてご相談ください。


パソコンのスキルがないのですが・・・

文字の入力は出来ないと困りますが、このページを開いていただいてますので、パソコンの基本操作は問題ないですね。

それ以外のスキルについては、メルマガの書き方や発行の仕方、
管理のしかたなどはひとつずつ進めていただければきちんと出せるように
『 道標(みちしるべ) 』でリードさせていただきます。
もちろんメールサポートでもスキルのご相談をお受けします。


すでにメルマガを出しているアフィリエイターですが、『 道標(みちしるべ) 』を購入するメリットがありますか?

真剣にメルマガを出したいと思っている人へ、手助けをして下さいませんか。

ご自身が初心者だった頃のことを思い出していただき、読者さんが
アフィリエイターを目指しているのであれば、出来るだけ早く報酬を
手にして、稼げる実感を味合わせていただきたいんです。
そのお手伝いとして『 道標(みちしるべ) 』をお使いいただき、
最短で実感を味わえることのお手伝いを是非お願いします


サラリーマンなので名前は出したくないのですが。

特定電子メール法という法律では、発行者名を明記するように義務付けられています。

ですから、発行者名は出さないとスパム(迷惑)メールになります。
『 道標(みちしるべ) 』では、この件はメルマガを出す上で避けて通れない
信用の上でも大切なことだと位置付けていて、全12章のうちの1章を
丸々使って説明しております。
心配されるお気持ちがすごくよく分かりますので、『 道標(みちしるべ) 』
の中で書かれていることを実践していただけたら、そんなに思うほど
心配しなくても大丈夫だということがご理解いただけるかと思います。


『 道標(みちしるべ) 』の価格は高くないですか?

この道標の価値はあなたにお決めいただきたいのです。

メルマガを出すためにはテクニックだけでは通用しないところも
たくさんあります。

『 道標(みちしるべ) 』では著者の経験その他のいろいろな方の
意見などを組み込んだ教材です。
「 なぜそうしなければいけないのか? 」といった切り口をふんだんに
盛り込んでいる点が特に他の教材と違う点です。
また、通常では考えられないメールサポートの長さも『 道標(みちしるべ) 』
と共に大切な教材のひとつだとお考え下さい。教材だけ与えられて、
サポートがない廉価な教材を黙々と一人で進めるよりは、遥かに
現実的な内容のはずです。
現在、限定販売価格で提供させていただいているこの機会に是非
「 教材+サポート 」の権利を手にしていただけたらと思います。


どれ位続ければ稼げるようになりますか?

全く0からのスタートですと3ヶ月から半年がひとつの目安ではないでしょうか。

メルマガの進み方は『 道標(みちしるべ) 』に沿って進められれば
1ヶ月程度でメルマガの全容は把握できるようになっています。
ただ、実際にメルマガを書いたり配信したりしなければなりませんし、
1日1通でも1ヶ月では30通程度ですね。
いろいろな要素があり読者数にもよりますが、100通前後から
反応が出始めると思っておいて下さい。
すると大体3ヶ月程度がひとつのラインとなるのではないでしょうか。

ただし、あくまでも購入者様が作業するための時間や環境にも
左右されますのでひとつの目安であるとご理解下さい。


王道教材でも十分じゃないですか?

王道教材で不足しているところ補ってください。

『 道標(みちしるべ) 』のコンセプトは
「 メルマガを始めたいけど、どうやって進めていったらいいか分からない 」
「 他の教材で途中までは出来たけど、それから先どうしてよいか迷っている 」
といった方に向けて、最終的にはメルマガを戦略的に使うためにすべきことまでを
順序立てて説明している教材です。
ですから、既に王道教材をお持ちでそちを実践しながら、メルマガに関して
不足しているところを補っていく、といった漢字の使い方が最適です。


そもそも『 道標(みちしるべ) 』の目的ってなんですか?

『 道標(みちしるべ) 』はメルマガを配信する準備はさくっと済ませて、稼ぐための時間を早く作ることを目的としています。

そのために第1章から第12章まで各章の流れで目的のところまで
最短でいけるように構成されています。
ですので、まず全体の流れを把握し、次にご購入いただいた時点が
第何章のあたりにいらっしゃるのかを探すことにより、次にすべきことが
明確がなりますので、目標設定もしやすくなります。

その他『道標(みちしるべ)』関するご質問やご相談、ご不明な点などございましたら、お気軽にこちらご連絡ください。

気軽に問い合せをする


12個の「 Q&A 」がありましたが、『 道標(みちしるべ) 』に対する不安や疑問は解消されましたでしょうか?まだ不安があるようでしたら、いつでも先ほどのお問合せフォームからご連絡ください。精一杯私がお答えさせていただきます。

そしてもう何の不安もなければ、一刻も早く限定特別価格のうちに手に入れて『道標(みちしるべ)』を手にしてメルマガを創刊する準備に入ってください!

メルマガをもう出している方で稼げないなどの悩みがある方も、一刻も早く手にしてあなたのメルマガの改善点をチェックし修正し、発行の準備に入ってください。

どんな場合でも、とにかく早く作業に入ればそれだけ早く結果が出ます。
つまりあなたが報酬を獲得するまでの時間がそれだけ短くすることができるということです。

ここまでこのページをご覧になったあなたにとって今がそのチャンスです!
ここから今すぐに『道標(みちしるべ)』を手に入れることができます!












最後にあなたが『道標(みちしるべ)』を購入することで手に入れられるものを
再度まとめさせて頂きます。

    1.『道標(みちしるべ)』本編12章+序章(PDF600ページ)
       序 章
        第1章  アフィリエイターに求められていることとは
        第2章  なぜメルマガなのか
        第3章  メルマガを作ってみよう
        第4章  特定電子メール法
        第5章  メルマガ本文の書き方について
        第6章  メルマガの発行準備にとりかかろう
        第7章  件名の付け方
        第8章  読者増
        第9章  売る商品の選び方・メルマガでの売り方
       第10章 短縮URL
       第11章 独自配信
       第12章 ステップメール
    2.100日間メールサポート
    3.無料バージョンアップ
    4.購入者様向けフォローメール(全14通)
    5.メルマガ用テンプレート
       (1)罫線100種類
       (2)メルマガテンプレート10種類
       (3)本文パターン10種類
    6.再配布権付レポート「記事ネタ欠乏症」
    7.^^のんきとの無料スカイプ権(120分へ拡大中!)
    8.購入者様向特典追加(随時)
       (1)シークレットセミナーin博多『20101218セミナー音声』
       (2)^^のんき式メルマガライティング「メルマガを続ける5つの秘訣」(PDF)
    9.購入者様限定再配布特典
       本メルマガ教材『道標(みちしるべ)』の第1章から第4章までの再配布権





ここまでお読みいただいてありがとうございました。

私がメッセージとしてお伝え出来ることは全てお伝えいたしました。
そして最後にバトンをあなたにお渡しします。

バトンを受け取られたあなたに託されたことは最後の決断だけです。

1日でも早く始めるメリットについて書き残したことはありません。

そして一刻でも早く始めて、この『 道標(みちしるべ) 』程度のことで悩まずに、無駄に時間を過ごすことなく、さくさくっとクリアしてしまって次のステージへ進むこと。

これが、あなたの望む「メルマガを使って稼ぐ」ための一番の近道です。

あなたが、1日でも早く『道標(みちしるべ)』を手にして1時間でも早く成果が出ることを信じて、最後の決断をされることを心からお待ちして申し上げております。

そして、早くわくわくする楽しいメルマガを書いて、あなたとあなたの読者さんもみなさん一緒に楽しく稼いで行くことを願っております。


このご案内のページを最後までお読みいただいたあとでも、

「 自分にこの教材は向いていないかも知れない 」
「 うまく理解できなかったらどうしよう 」
「 まだ分からないことがある。聞きたいなぁ 」

このようにあなたの心に少しでも不安がある場合には、必ずこちらから直通でご連絡ください。
⇒ 直通メールアドレス
24時間いつでもお待ちしております
^^nonki♪Style 松元茂樹








 ◆注意事項
 ※特定商取引法に基づく表示を十分お読みになられてからお申込みください。
 ※本書は記載された事象等を実行することにより成果・収益等を保証するものではありません。



■ 特定商取引 | プライバシーポリシー | TOPへ戻る| お問合せフォーム  ■
Copyright (C) 2010 ^^nonki♪Style. All Rights Reserved.